京都の地場産業である京友禅や西陣織の職人と国内最大の皮革産地である姫路のタンナーが作り上げた皮革素材ブランド 「 京都レザー 」 を 採用した限定モデルが誕生しました 。
京の職人が 永年 培ってきた 染色技術で京都の 伝統的な色や 柄 、風合い を 天然皮革に 染色した オリジナリティーの高いレザー は海外からも高い支持を得ています。
ひとつひとつ手作業で作り上げているため稀少価値の高い皮革になり、生産数もごくわずかのスペシャルプレミアモデルになります。
KYOTO leather


京都の伝統と技がスニーカーを彩る。

KINPAKU【金箔】


模様箔は単独で柄を表現するものではなく、織物の柄を効果的にするための役割を担ってきました。
箔や塗料を何層にも重ねることで生み出された模様は薄く柔軟性があり素材の風合いを損ねることなく深み(立体感)を実現しています。
見る角度や光の当たり具合によって様々な表情を映し出し煌びやかな印象を与えてくれます。


PS-732J KINPAKU

SIZE:EUR.40、42、44
¥25,000(+tax)

PS-751J KINPAKU

SIZE:EUR.40、42、44
¥22,000(+tax)

SEIGAIHA【青海波】


日本の伝統的な文様のひとつである青海波文様(せいがいはもんよう)。半円形を鱗上に重ね並べることで「波」を表しています。割付文様のひとつになり無限に広がる穏やかな波に未来永劫の平和な暮らしへの願いが込められた吉祥文様のひとつにもなります。この青海波文様の上から染色加工で幾重にも塗り重ね、革の成型後にバフをかけ表面摩擦によって文様を浮き出させた仕上げになっています。


PS-751J SEIGAIHA

SIZE:EUR.40、42、44
¥20,000(+tax)

PS-732J SEIGAIHA

SIZE:EUR.40、42、44
¥22,000(+tax)

アウトソールはプレミアセブンの代名詞であるビブラム社を採用。

世界で初めて加硫ゴムを用いたアウトソールの登山靴を作ったイタリアの名門ビブラム社の最先端の技術で開発した「XS-TREK」と「Versa」を採用しています。
XS-TREK はビブラム社を代表するトレッキング・アウトドア向けのため柔軟性がもたらす安定感と快適さを考慮した設計です。Versa は街履きに適した適度な硬さで安定したグリップ性を持たせたデザインと水はけを促す機能性を併せ持っています。この先進のアウトソールもプレミアセブンの魅力のひとつです。



◆XS-TREK

◆Versa

ビブラム社HP

デニムやチノそしてジョガーパンツなどのカジュアルウェアの足元を引き締め、ワンランクアップの大人スタイルに変化させます。