CARE

レザースニーカーの管理方法

レザースニーカーの管理方法1

オールレザーのスニーカーはお手入れをすることで革の味わいが増し、 自分のものとしての価値と愛着が増してきます。 そこで、長くご使用いただくために役立つ簡単なお手入れ方法とコツをご紹介します。

レザースニーカーの管理方法2

  1. まずはシューレースを外し、表面の埃や砂などを落とすために軽くブラッシング。
  2. 表面の汚れを含んだ古いクリームを落とすために、リムーバーを綿などの柔らかい布に塗布し、負荷をかけすぎないよう優しく擦りながら拭き取る。
  3. 革用お手入れクリーム、つや出しクリームを塗布。
  4. より革の細部にクリームを浸透させる為に、ブラシを使いクリームを馴染ませる。
  5. 塗ったあとは乾拭きで美しい艶を出す。
  6. 最後は風通しのよい所で陰干しを。

レザースニーカーの管理方法3

注意

→ 専用クリームがない場合表面色の色落ち、変色などの可能性がありますので、必ず専用のクリームを使用して、軽く拭いて与えるようにします。
→ 革で作られた靴は洗濯をしないようにしてください。変質など耐久性が悪くなる原因になります。

補色するときのポイント

退色した部分へ補色クリームを塗る場合は、体温でクリームが程よく柔らかくなるので、手で塗り込むと色が入りやすいです。体温で溶かしながら塗り広げると均一に補色できます。